Music Seminar in Kitakaruizawa 2017

Charles Neidich, Music Director; July 31st- August 11th, 2017

セミナーの特徴


「なぜ?」「どうして?」で始まるセミナー
                           
    「なぜ、上手く出来ないのか?」「どうして、この作品の演奏は難しいのか?」等々、両手いっぱいに「なぜ?」「どうして?」を抱えて参加してください。

セミナーでは、ジュリアード音楽院教授チャールズ・ナイディック氏を中心に、
この「なぜ?」「どうして?」を一つ一つ紐解いて行きます。

「クラリネットの基礎から高度なテクニックまで」
「各主要作品の解釈」
「演奏するとはどういうことか?」 
 
このセミナーでは、クラリネットの基礎から高度なテクニックまでを一貫して学ぶことができます。同時に、単なる技術の習得にとどまらず、作品の解釈を通して、「演奏するとはどういうことか?」を徹底的に考え、学ぶことを目的としています。